日経について

2020年06月24日 日経コラム

 

日刊教育ブログでは、日経新聞朝刊から抜粋して、毎日ご家庭に情報をお届けします。

一般的なビジネス感覚やマーケットデータを知ることで、子育てにアウトプットしていただきたいなと思っています。

 

それでは、2020年6月24日水曜日の日経コラムを始めていきます。

 

今日のマーケット

主要な経済指標についてお伝えします。

 

日経225:22,535.22(-13.83)6/24 12:52

(日本の代表的な会社である東証一部225社の株式銘柄から計算)

USDJPY:106.53(-0.56)6/24 12:47

(1ドルが何円の価値か表している)

EURJPY:120.56(-0.46)6/24 12:47

(1ユーロが何円の価値か表している)

長期金利:0.010(+0.005)6/24 11:01

(日本国債10年物の利回り、3年と5年は固定金利で10年だけ変動金利)

 

朝刊一面記事

今日の朝刊一面記事は以下の通りです。

 

先端技術の海外流出防止

ポスト安倍始まる(下) 命運握る衆院選カード

ロート製薬、コロナ再生医療へ治験

社債発行急増 4.7 35年債、日銀の緩和拡大で

 

記事を読んだ要約や理解を深める情報を記載していきます。

 

先端技術の海外流出防止

大学の先端技術が海外に流用しないよう対策を強化します。

中国のスパイを警戒するアメリカと同様の動きとなります。

実際、中国は民間技術を軍事転用する戦略を掲げている真っ最中で、国民や企業も協力する法律すらあると言います。

そのために、これから大学研究室は補助費を国から受ける際に、外国の企業や組織から資金協力を受けているかどうか伝える義務が設けられます。

 

ポスト安倍始まる(下) 命運握る衆院選カード

安倍首相の任期である来年9月が迫るにつれて、次の首相候補が動き出しています。

世論調査によると、石破茂氏が推されていますが、自民党内の基盤は脆弱です。

 

簡単に日本で総理大臣になるためのステップをお伝えします。

1:衆議院の過半数を取ること(=与党になる、基本的には自民党)

2:自民党総裁選挙に勝利する(=自民党のトップになる)

基本的には、この仕組みです。

 

なので、自民党総裁選挙に勝つことに躍起になる訳です。

 

自民党総裁選挙のステップは

1:自民党内で20名の推薦人を集める

2:全国の自民党員(=自民党支持者)に投票してもらう

3;自民党の国会議員投票

という流れになります。

 

石破氏は、2は得意ですが、3が苦手です。

一度自民党を離れていることも影響していると言われます。

 

他にも、岸田氏や稲田氏、下村氏、河野氏、茂木氏など候補は数多くいますから、混戦になることが予想されます。

 

ロート製薬、コロナ再生医療へ治験

ロート製薬はコロナの肺炎重症患者向けに再生医療の臨床試験を8月に始めます。

2021年12月までに安全性や有効性を検証して、再生医療の確立へ急ぎます。

 

社債発行急増 4.7 35年債、日銀の緩和拡大で

日本銀行が企業への資金繰りを支援するために社債買入額を拡充しています。

6月の前年同月比は4.7倍で、額でいうと1兆2400億円です。

企業も低金利によって、調達しやすい環境になっています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もとすけ

外資系保険会社で働きながら、愛知県で無料の学習塾を運営しています。幸せな家庭生活を送るためのお役立ち情報を発信中です。子育て診断士とファイナンシャルプランナーの資格を持っています。

-日経について

Copyright© 日刊教育ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.