日経について

2020年06月23日 日経コラム

 

日刊教育ブログでは、日経新聞朝刊から抜粋して、毎日ご家庭に情報をお届けします。

一般的なビジネス感覚やマーケットデータを知ることで、子育てにアウトプットしていただきたいなと思っています。

 

それでは、2020年6月23日火曜日の日経コラムを始めていきます。

 

今日のマーケット

主要な経済指標についてお伝えします。

 

日経225:22,549.05(+111.78)6/23 大引

(日本の代表的な会社である東証一部225社の株式銘柄から計算)

USDJPY:107.15(+0.19)6/23 16:21

(1ドルが何円の価値か表している)

EURJPY:121.04(+1.14)6/23 16:21

(1ユーロが何円の価値か表している)

長期金利:0.005(±0.000)6/23 15:01

(日本国債10年物の利回り、3年と5年は固定金利で10年だけ変動金利)

 

朝刊一面記事

今日の朝刊一面記事は以下の通りです。

 

国産スパコン8年半ぶり世界一 理研・富士通「富岳」

株・商品先物、祝日も取引

国家安全法「外国人も適用」 香港の全人代常務委員

EU、香港問題に懸念 民主主義・人権で

 

記事を読んだ要約や理解を深める情報を記載していきます。

 

国産スパコン8年半ぶり世界一 理研・富士通「富岳」

日本のスーパーコンピューターが8年半ぶりに世界一となりました。

理研と富士通が開発した「富岳」です。

1秒間における計算回数については、41.5京回という性能を発揮します。

2位のアメリカ「サミット」は14.8京回と比べると、3倍以上のパフォーマンスです。

この技術を使って、どう活用していくか長期的な戦略が問われます。

 

株・商品先物、祝日も取引

デリバティブを祝日にも取引できるようにするとのことです。

開始は2022年秋か2023年始め頃の予定です。

日本は祝日が多く、土日以外の休業日が19日になります。

一方、アメリカやイギリスだと土日以外の休業日が3日なので、その差は大きいです。

海外市場が動いている時に、日本は閉まっているとなると、投資家としては対応したいができないという問題点がありました。

現在の休業19日から5日〜7日まで減らす見通しだと言います。

 

国家安全法「外国人も適用」 香港の全人代常務委員

香港国家安全法について、外国人にも適用されるとの見方を全人代常務委員が示しました。

香港には、日本企業を含めて外資企業が多数あります。

そうなると、現地で働く人たちが法律の適用される懸念が生じます。

 

EU、香港問題に懸念 民主主義・人権で

中国とEUの首脳は22日にテレビ会議をしました。

EU側は香港の国家安全維持法案について懸念を示したが、中国側は法制定について譲らぬ姿勢を表明したとのことです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もとすけ

外資系保険会社で働きながら、愛知県で無料の学習塾を運営しています。幸せな家庭生活を送るためのお役立ち情報を発信中です。子育て診断士とファイナンシャルプランナーの資格を持っています。

-日経について

Copyright© 日刊教育ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.