日経について

2020年06月08日 日経コラム

 

日刊教育ブログでは、日経新聞朝刊から抜粋して、毎日ご家庭に情報をお届けします。

一般的なビジネス感覚やマーケットデータを知ることで、子育てにアウトプットしていただきたいなと思っています。

 

それでは、2020年6月8日月曜日の日経コラムを始めていきます。

 

今日のマーケット

主要な経済指標についてお伝えします。

 

日経225:23,126.80(+263.07)6/8 12:57

(日本の代表的な会社である東証一部225社の株式銘柄から計算)

USDJPY:109.49(+0.12)6/8 12:52

(1ドルが何円の価値か表している)

EURJPY:123.67(-0.46)6/8 12:52

(1ユーロが何円の価値か表している)

長期金利:0.040(±0.000)6/8 10:20

(日本国債10年物の利回り、3年と5年は固定金利で10年だけ変動金利)

 

朝刊一面記事

今日の朝刊一面記事は以下の通りです。

 

雇用制度 在宅前提に

内閣支持率38%に低下 第2次政権以降で最低水準 世論調査

米抗議デモ 最大規模に ロンドンなど国外でも

セブン、2万店で生保販売 MS&ADと提携

 

記事を読んだ要約や理解を深める情報を記載していきます。

 

雇用制度 在宅前提に

各社が在宅勤務を前提に仕事の在り方を見直しています。

大事なキーワードがあるので、整理します。

*ジョブ型雇用:能力に応じて仕事が決まり、成果に対して報酬が発生する欧米的な働き方。

*メンバーシップ型雇用:ずっと同じ会社で色んな仕事をする日本今までの働き方。

徐々にジョブ型雇用に移行する会社が見られます。

資生堂、富士通、日立製作所がそうです。

これまでの労働時間が仕事になるという考え方は通用しなくなってきています。

 

内閣支持率38%に低下 第2次政権以降で最低水準 世論調査

安倍内閣の支持率が最低水準へと下がっています。

背景としては、コロナ対策への国民の不信感ではないかということです。

 

米抗議デモ 最大規模に ロンドンなど国外でも

アメリカ時間で6月6日にアメリカで最大規模のデモが行われました。

首都ワシントンでは参加者1万人を超え、人種差別への抗議を訴えています。

また、オーストラリアやヨーロッパへの国外へも波及し、デモが発生しています。

 

セブン、2万店で生保販売 MS&ADと提携

セブンイレブンが保険大手のMS&ADと提携して、約2万店で生命保険の販売を始めます。

コンビニで契約が完結できるようになるとのことで、保険販売の在り方に革新が生まれそうです。

生保業界においては、自粛期間において新規契約数が激減している背景もあり、各社は打開策を模索しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もとすけ

外資系保険会社で働きながら、愛知県で無料の学習塾を運営しています。幸せな家庭生活を送るためのお役立ち情報を発信中です。子育て診断士とファイナンシャルプランナーの資格を持っています。

-日経について

Copyright© 日刊教育ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.