日経について

2020年06月03日 日経コラム

 

日刊教育ブログでは、日経新聞朝刊から抜粋して、毎日ご家庭に情報をお届けします。

一般的なビジネス感覚やマーケットデータを知ることで、子育てにアウトプットしていただきたいなと思っています。

 

それでは、2020年6月3日水曜日の日経コラムを始めていきます。

 

今日のマーケット

主要な経済指標についてお伝えします。

 

日経225:22,613.76(+288.15)6/3 大引

(日本の代表的な会社である東証一部225社の株式銘柄から計算)

USDJPY:108.72(+0.94)6/3 22:29

(1ドルが何円の価値か表している)

EURJPY:121.80(+1.87)6/3 22:29

(1ユーロが何円の価値か表している)

長期金利:0.010(+0.005)6/3 17:09

(日本国債10年物の利回り、3年と5年は固定金利で10年だけ変動金利)

 

朝刊一面記事

今日の朝刊一面記事は以下の通りです。

 

国またぐ移動 制限緩和

デジタル通貨 スイカ連結 3メガ銀・JR東など検討

都、「東京アラート」発動 新規感染34人 夜の繁華街、警戒促す

全米 抗議デモ続く NY市も夜間外出禁止

 

記事を読んだ要約や理解を深める情報を記載していきます。

 

国またぐ移動 制限緩和

世界を見渡すと、少しずつ国をまたぐ移動が緩和され始めています。

中国は日本企業に技術者の派遣を要請したり、ギリシャやスペインでは観光客の受け入れを計画したりと各国の動きが見られます。

一方、日本ではPCR検査の国内体制が万全ではないようで、他国に比べると人の往来再開は遅れるようです。

 

デジタル通貨 スイカ連結 3メガ銀・JR東など検討

最近、キャッシュレス決済の利用者が急速に増えているようです。その背景には、キャッシュレスによるポイント還元があるかと思います。

今回、銀行大手いわゆるメガバンクが交通系ICカードのSuicaと連結する方向で動いています。Suicaは発行枚数が約8000万枚とかなり利用者が多いのが特徴ですが、銀行口座と直接やりとりできないのは弱みです。そこで、みずほ銀行やUFJ銀行がSuicaとの連結の検討をしています。

 

都、「東京アラート」発動 新規感染34人 夜の繁華街、警戒促す

昨日2日に東京都の新規感染者が34人いたと発表されました。

このことにより、感染再拡大の可能性があるとして、独自の警戒情報「東京アラート」が発動されたようです。

東京アラートとは、一定基準を超えた場合に都民へ警戒を促すものです。

あくまで呼びかけなので、生活や対応が変わるとかといったことではありません。

東京アラートが発動されるとレインボーブリッジと都庁舎が赤色にライトアップされるようです。

 

全米 抗議デモ続く NY市も夜間外出禁止

アメリカでの抗議デモが依然として続いています。

ワシントン上空で米軍のヘリコプターを低空飛行させて威圧するという異例事態も起きており深刻な状況です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

もとすけ

外資系保険会社で働きながら、愛知県で無料の学習塾を運営しています。幸せな家庭生活を送るためのお役立ち情報を発信中です。子育て診断士とファイナンシャルプランナーの資格を持っています。

-日経について

Copyright© 日刊教育ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.